,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲

おめでとう!



   



はいっ!ということで♪(´∀`)

たっちゃん、お誕生日おめでとう!!(わーい)

あ、、やばい、今日があと1分で終わってしまうっっ!!!(あわわー)
しょうがない、時間詐欺したいと思います♪(嘘も方便!)



それじゃっ!
今からちょいと語りますよ~(´ω`)ふふ




あのね、たっちゃんって私にとってはすごい特別な存在なんだよね。
仁が留学したとき、「P.S. 俺も淋しいよ~。」って言ってくれたたっちゃん。
メディアに対して向けられた言葉じゃなく、私たちファンに本音を言ってくれてるんだなって、安心できる言葉でした。

多分私はそこで、たっちゃんに対して愛しい気持ちが深くなったと思います。

なんていうか、彼にはいい意味で”人間臭さ”みたいなものがあって。
女の子大好きで、お金も好きで(笑)、ペテン師なのに憎めない。
ミステリアスキャラだったのが、最近はメガネ男子キャラになりつつあって。
彼がいるだけで、場があったまる。

たっちゃんは、見ていてとても心地の良い人なんだよね。

笑顔がめちゃくちゃ可愛くて。
ボクシングを根気良く続けてる努力家で。
ふとしたところでちゃんと空気が読めて。
自分のポジションをきちんと認識してて。
作曲の才能がすごく長けてる。

そんな上田竜也が大好きで。


私ね、多分人間的には仁よりたっちゃんのほうが好きな気がする。
なんか、ややこしいんだけどさ(笑)
活字じゃ伝わりにくいと思うんだけどね。

たっちゃんって多分本気でイイ奴でさ。
友達にしたい芸能人ナンバーワンだもん(笑)
なんていうかね、仁とは別の感情で”好き”なんだよね。

仁は見ていてドキドキするの。
だけど、たっちゃんは安心するっていうか、心の安らぎっていうか…(笑)

う~~ん…。

なんていうの?
例えるなら、見てると仁は”にやける”。たっちゃんは”微笑ましくなる”。

うん、これだ!(笑)

ちなみに、KAT-TUNでにやけるグループと微笑むグループに分けるなら、
前者は仁と聖(と、ところにより亀)。後者はたっちゃんと亀とゆっちとじゅんの。

まぁ、自分でもよくわかんないんだけど、好きの種類が違うんだよね。(とにかくさ)


なんか、話がそれてきたね(笑)
よしっ、戻そう。


とにかくさ、たっちゃんは仁が留学中の間、私の心の中の支えになってくれた人なんです。
だから、Mステで仁の代わりにたっちゃんがフェイクしてるのを聞いたときは、本当に嬉しかった。

KAT-TUNの中で、仁と仲良くしてくれるたっちゃん。
本当に本当にありがとう。



なんか、話にまとまりがないけど、とにかく私は上田竜也が大好きです!!
これからも、相変わらずのお兄ちゃんなたっちゃんでいて下さい。


24歳の誕生日おめでとう。


P.S. 今度、仁の為に曲でも作ってあげてね。

web拍手

参加ちゅうです
押してくれたら泣いて喜びます帰りにoneポチよろしくですm(_ _)m
ジャニーズブログランキング
スポンサーサイト

KAT-TUN CM(2) TB(1) top▲

COMMENT


 管理者にだけ表示
No.62 コメレス
遊びにきていただいて、ありがとうございます♪
嬉しかったといってもらえてよかったです^^
私にとっては、聖も仁と同じくらい大事で大切な存在ですからね!!

たっちゃんの茶髪はやばいですねー(´∀`)
最近の乙女なたっちゃんは、女の私ですら勝てないですもん(笑)
いざというときに、私たちが欲しい言葉をくれて、本当に
感謝♪感謝です^^

それでは、またいらしてくださいね!
2007/10/06(Sat) | じゅんこ | URL | Edit | top▲
No.61 No subject
こんにちは、先日はコメントありがとうございます^^
とても嬉しかったですよ。

上田君はとても素敵な人だなあと思います。
茶髪にしてからますます好きになりました!
上田君の言葉はどれもあったかくて本当にファンを救ってくれたことが何度もありますね。



2007/10/06(Sat) | トメ子 | URL | Edit | top▲

TRACKBACK

Onちゃんonちゃん(おんちゃん)は北海道テレビ放送 (HTB)のテレビ局のマスコットキャラクター|マスコットキャラクター。「パレード星からやって来たパレード星人」という設定。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Ar
【2007/10/07 12:07】 | キャラボン!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。